第8回国際温度シンポジウム(米国・シカゴ)に参加

2002/10/22

8th International Temperature Symposium

October 21-24,2002
McCormick Place South
Chicago, Illinois, U.S.A.

ISA - The Instrumentation, Systems, and Automaion Society

2002年10月21日~24日、シカゴで開催された第8回国際温度シンポジウムに参加しました。

尾出 順 氏(東京都立産業技術研究所)および 小川 実吉 氏(東京都技術アドバイザー)との共同研究である

"TYPE K極細シース熱電対の高温特性"

- High Temperature Characteristics of the Ultra Fine Mineral Insulated Type K Thermocoulpes -

を10月21日 B-2セッションで成果発表しました。

8th Temperature Symposium

会議室入り口前


100人程収容の会議室内


摂氏600度、のべ3000時間のテストデータを主にした共同研究成果の発表


共同研究を発表した 尾出 順氏(東京都立産業技術研究所)左側


同時開催のISA展示会
The Instrumentation, Systems, and Automation Society